浴槽コーティング・風呂コーティングの施工の流れ

浴室コーティング・浴槽コーティング施工の流れ

浴室リフォームコーティングご相談から施工完了までの流れ

1お問い合わせ 
お電話メールでお気軽にお問合せください。メールの場合は浴室のサイズやお写真をお知らせくださいませ。

 

2担当よりご連絡
弊社担当より、お客様にご連絡させて頂きます。
ご相談内容をお伺いし、お客様に応じた施工をご提案させて頂きます。

 

3ご訪問
必要に応じてご訪問させて頂き、お風呂、浴室の現状を確認後、弊社の工法・料金等、詳しくご説明させて頂きます。

 

4お見積り
弊社からお見積りを提示させて頂きます。
ここまでは無料で承ります。

 

5工事のご依頼
ご依頼を頂きましたら、日程をお打合せさせて頂きお客様のご要望の日に工事させて頂きます。

 

 

6症状チェック 養生
浴室の状態をチェックして脱衣場や廊下等周辺の養生をします。

 

7施工開始・研磨処理

機械を使用したり丁寧な手作業で浴室を徹底的に掃除します。この時にカビや石鹸カス等も綺麗に除去します。掃除後は、必要に応じてコーティング剤の密着性を向上させる為に研磨します。

 

 

8養生・下地脱脂

施工箇所以外を養生します。養生後は、コーティング剤の密着性を高めるために拭き取り溶剤を使用して脱脂・洗浄を行ないます。

 

9バスリフォームコート塗布

コーティング面の厚さ、塗り肌に細心の注意を払い丁寧に施工いたします。

 

10乾燥・完成

細かな仕上げ工程を経て、作業全て完了となります。
※乾燥時間はトイレは約6時間、浴室は12〜24時間必要です。

 

11最終チェック
お客様立ち合いの元、施工を確認していただきます。

 

12お支払い 
当日までの現金またはお振込みでお願いいたします。

 

たくさんのお客様に新品のようになった!と非常に喜んで頂いております。
最後に現場の掃除をして終了となります。

 

 

施工内容詳細
1.天井・壁面・床面
・カビ除去作業含む洗剤洗浄。タイル目地やシリコン部分に染み込んだ長時間を経た重度の、カビによる内部変色は落ちない場合があります。また、ガラス壁、タイル壁の水垢除去は完全には除去できない場合がございます。またご希望の場合は、別途料金がかかりますので必ず事前にご連絡下さい。
2.浴槽・風呂釜
・浴槽は洗剤等により湯あか等の除去及び必要に応じて研磨作業後をします。風呂釜が設置されている場合は外側のみ洗剤洗浄し、内部は対象外となります。
3.換気扇・排気口
・外側カバー表面を洗浄研磨コーティングします。
4.排水口
・排水口はフタを開けて、髪の毛、ゴミ等を取り除き、届く範囲で洗剤洗浄します。ここは、匂いの元なので特に念入りに洗浄後、仕上げを致します。
5.ドア・その他
・ドア本体、ドア枠、鏡の鱗(うろこ)除去、金具類、蛇口、シャワーホース、シャワーヘッド、照明器具等を洗剤洗浄します。鏡の鱗は完全には除去できない場合がございます。

 

※ 無害・無味・無臭ですので安心してご利用になれます。
※ 乾燥後は即使用可能です。
※ 施工に電気と水道をお借りします。
※ 汚れ具合により施工時間が若干変わります。
※ご注意
塗装・カラーコーティングではないので色替えはできません。
剥がれた塗装の修復や、すでに他社で塗装された浴槽への施工はできません。 

 

ユニットバスコーティングや浴室コーティングの見積り問い合わせ

 

ユニットバスコーティングや浴室コーティングの施工例

 

ユニットバスコーティングや浴室コーティングのリファインのトップに戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
メールで見積もり 料金表 施工例 会社概要 営業エリア よくあるご質問 公式ブログ