浴室コーティング・浴槽コーティング・風呂コーティングや防カビ抗菌コーティング等ユニットバス原状回復クリーニングはrefine

傷ついたユニットバスの現状回復コーティング施工例

清掃時に擦りすぎてしまい傷ついたユニットバス

清掃時に硬いパッドやメラミンスポンジで擦り傷をつけてしまったケースの現状回復コーティング

このタイプの壁面パネルは結構柔らかいのでメラミンスポンジやスコッチプライトの使用で傷が入ることがあります。

濃色カラーのアクセントパネルも擦り傷が目立ちます。

黒系カラーのバスタブも茶パッド等を使用すると一発で傷だらけになります。白っぽくモヤモヤした傷が目立ちます。

洗浄研磨後にリファインの現状回復コーティングを施工し可能な限り傷が目立たないように復元します。

濃色カラーの浴槽ユニットバス壁面パネルは擦りすぎると傷が入りますし大変目立ちます。

浴室カウンターも黒系カラーの場合は気を付けて清掃しないと艶引けしてしまいます。

洗浄研磨後にリファインの現状回復コーティングで可能な限り傷が目立たないように復元します。

 

※塗装・カラーコーティングではないので色替えはできません。またヒビ割れや深い傷や変色は修復できない場合がございます。

 

 

傷ついたユニットバスの現状回復コーティング施工例               

浴槽コーティング・ユニットバスコーティングの施工実績はSNSからもご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
メールで見積もり 料金表 施工例 会社概要 営業エリア よくあるご質問 公式ブログ